杉江産婦人科 元町 生駒 生駒市 生駒駅 産婦人科

院長挨拶

院長挨拶

 

院長 杉江出
ようこそ杉江産婦人科のホームページにいらっしゃいました。院長の杉江です。 

平成8年10月1日、看護師である母と一緒に開院して以来この10月1日をもって満10周年を迎えることが出来ました。開院したての頃は、院内はシーンとした雰囲気でそれが受診された方を不安にさせたのか、2度目は来てくれないこともしばしばでした。

当時、看護師のやりくりがつかず、私が夜中赤ちゃんの世話をしたこともありました。食事も私と母で作っていました。それが今では職員10名を抱える大所帯になり、奈良一円、遠くは京都からも無痛分娩を希望されて妊婦さんが来られるようになりました。

この10年間、お産は全て私が経過を観察し、取り上げてきました。これからもこのスタイルは続けていこうと思っています。その激務ゆえ、産婦人科医が減少しています。

同級生で産婦人科医になった者は10名いましたが、半数は転科しました。酒もゴルフもたしなまない私にとって、この仕事は天職と思っています。
これからも杉江産婦人科をよろしくお願いいたします。
 

 

 

当院の紹介



更新日:2010-09-07